社会・メディア
朝日新聞社

「日本から出て行け」 新しい「保守」の姿

WEB新書発売:2010年4月20日
朝日新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加

右翼超える「市民の会」

 警官隊に制止されながら、100人を超す男女が、日の丸を手に叫び声をあげる。
 「日本から出て行け」「ゴキブリ」「キムチ」
 各国の外交施設が集まる東京都港区。2月21日、韓国大使館領事部や在日本大韓民国民団の入るビルの前で、「行動する保守」を名乗る人々が、インターネットで呼びかけた街頭デモがあった。・・・

購入する

この記事の続きは、WEB新書でお読みいただけます。

「日本から出て行け」 新しい「保守」の姿
216円(税込)

社会の流動化や閉塞感、国際環境の変化に対する危機感…。先の見えない不安の時代、民族主義的な主張や外国人の排斥を、公然と唱える新たな保守団体が現れ、勢いを増す。ネット発の危うさと軽さ。「行動する保守」に集うのは、どんな人々なのか。[掲載]朝日新聞(2010年3月15日〜3月17日、4600文字)

    スマートフォン、タブレットでも読めます。

    Facebookでのコメント

    このページのトップに戻る