【お知らせ】WEB新書は閉店しました。

政治・国際
朝日新聞社

記者は見た 車両埋める光景 〜中国の高速鉄道脱線事故〜

初出:2011年7月30日
WEB新書発売:2011年8月5日
朝日新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加

●現場へ

 中国では、大事件が起きたときに現場にたどり着くまでの過程が「障害物競走」によく似ている。途中、警察などの検問が待ち構え、飛行機は欠航し、バスは遅延、地図にあるはずの道がなくなっていることもある。予測できない事態をいかに早くくぐり抜けるかが試される。高速鉄道の脱線事故で、追突した列車の運転席部分が埋められるのを目撃することになった今回の現場でも、それは同じだった・・・

このページのトップに戻る