世相・風俗
朝日新聞社

この人と死ぬまで一緒なのかしら 夫や妻がうとましくなる夜【3冊合本版】

初出:朝日新聞2012年1月25日〜2015年12月15日
WEB新書発売:2017年3月9日
朝日新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加

あんなに愛し合ったのに、どうしてこんなことに? こんなはずじゃなかった……。夫婦のミッドライフ・クライシスを取り扱ったWEB新書3タイトルを一冊にまとめた特別編です。〔このWEB新書は、「愛はなぜ冷めるのか 産後の夫婦を襲うセックス・クライシス」「セックス、女の本音 『どうして拒むの?』セキララ告白」「女は心でセックスするの 愛し合ったころに戻るには」の既刊3タイトルをまとめたものです。3タイトルを過去に購入された方は重複しますのでご注意ください〕

◇第1章 愛はなぜ冷めるのか(1)
◇第2章 愛はなぜ冷めるのか(2)
◇第3章 愛はなぜ冷めるのか(3)
◇第4章 セックス、女の本音(1)
◇第5章 セックス、女の本音(2)
◇第6章 セックス、女の本音(3)
◇第7章 女は心でセックスするの(1)
◇第8章 女は心でセックスするの(2)
◇第9章 女は心でセックスするの(3)


第1章 愛はなぜ冷めるのか(1)

 カップルに子どもが生まれると、周りは祝福ムード一色に。でも、産後は夫婦にとって、関係が大きく変わる試練の時期でもあります。子育てに忙殺されるうち、気持ちがすれ違うケースも。夫婦関係を良好に保つには、どうしたらよいのでしょうか。

 「もう、夫のために何かしようという気持ちはないですね」
 生後4カ月の長男がいる神奈川県の女性(34)はこう話す。ぐずる息子をあやしつつ、苦労して用意した夕飯に、夫(37)は「ずっと家にいるのにメーンが焼きじゃけ?」。気持ちがすっと冷めていった。
 夫の側にもストレスがたまっている。東京都の会社員(36)は、生後5カ月の娘に会いたいと、いつもより早く帰宅した。寝かしつけの最中だった妻に「やっと寝ついたところなのに、中途半端な時間に帰ってこないでよ!」と怒鳴られ、「気を使って早く帰ってきたのに」と言いたいのをぐっとこらえた。
 産後は夫婦にとって、試練の時でもある。ベネッセ次世代育成研究所(東京都)が、2006〜07年に第1子を妊娠中だった全国の夫婦288組を、その後3年間継続して調査したところ、産後1年で妻の夫への愛情が大きく落ち込むことが分かった。妊娠期は夫婦ともに74%が「相手を愛していると実感する」と答えたが、産後1年で妻は46%に。2年で37%、3年で34%と徐々に低下し、夫も1年で64%に下がった=グラフ。


 こんなデータもある。産後の母親のヘルスケアに取り組むNPO法人「マドレボニータ」(東京都)が08〜09年に、産後半年以内の女性を中心に620人に実施した調査では、52%が「産後に離婚を考えたことがある」と答えた。同NPO理事の吉田紫磨子さんによると、授乳による長期の睡眠不足や、出産時に切開した傷の痛みから、産後の女性は大きなダメージを受けている。「睡眠不足で思考がまとまらず、会話すらおっくう。夫はそこまでの疲弊に気付かず、不満がたまる・・・

購入する

この記事の続きは、WEB新書でお読みいただけます。

この人と死ぬまで一緒なのかしら 夫や妻がうとましくなる夜【3冊合本版】
216円(税込)
  • 著者前田育穂、堀内京子、河合真美江、中塚久美子、伊藤舞虹、藤田さつき
  • 出版社朝日新聞社
  • 出版媒体朝日新聞

あんなに愛し合ったのに、どうしてこんなことに? こんなはずじゃなかった……。夫婦のミッドライフ・クライシスを取り扱ったWEB新書3タイトルを一冊にまとめた特別編です。〔このWEB新書は、「愛はなぜ冷めるのか 産後の夫婦を襲うセックス・クライシス」「セックス、女の本音 『どうして拒むの?』セキララ告白」「女は心でセックスするの 愛し合ったころに戻るには」の既刊3タイトルをまとめたものです。3タイトルを過去に購入された方は重複しますのでご注意ください〕(2012年1月25日〜2015年12月15日、19000字)

    スマートフォン、タブレットでも読めます。

    Facebookでのコメント

    このページのトップに戻る