教育・子育て
朝日新聞社

ネット高校の子どもたち N高校が生み出す最先端の学び

初出:朝日新聞2017年6月30日〜7月17日
WEB新書発売:2017年8月3日
朝日新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加

 〈HR(ホームルーム)はじめます〉〈きりーーつ!!〉東京都心のビルの一室から、鈴木綾乃先生(29)がインターネットのチャットツール「Slack」で呼びかけると、生徒たちが全国から画面上で次々とこたえた――。N高は、「ニコニコ動画」を運営するドワンゴを統合した出版大手カドカワが開校した、単位制の広域通信制高校。ネット配信の授業をパソコンなどで視聴し、リポート提出や年5日間のスクーリング(教室での対面授業)で単位を取得する。そんな新しい高校では、現役プログラマーが教えるプログラミング教育、職業訓練プログラム、インターンシップ、アクティブ・ラーニングなどを通じて、既成概念を超えた新しい「学び」が続々とうまれつつある。そんな先端的な高校の試みを、12章に分けてお伝えします(奥平博一校長のインタビュー付き)。

◇第1章 動画授業、自分伸ばす選択
◇第2章 インターン・留学…人脈広がった
◇第3章 母と一緒に、授業もテストも
◇第4章 10年ぶりに、学校が楽しい
◇第5章 文化祭、観客500人前にステージ
◇第6章 39歳、JKライフを謳歌
◇第7章 職業体験、出会いから広がる世界
◇第8章 プログラミングが自分変えた
◇第9章 バレエ・自転車…高み目指しつつ
◇第10章 居場所、だれもが見つけられる
◇第11章 留年経て転入、強み見つけたい
◇第12章 課外授業、「品ぞろえ」増やしたい


第1章 動画授業、自分伸ばす選択

 〈HR(ホームルーム)はじめます〉〈きりーーつ!!〉
 5月下旬、平日の午後3時。東京都心のビルの一室から、鈴木綾乃先生(29)がインターネットのチャットツール「Slack」で呼びかけると、神奈川県小田原市に住む嶋田子龍(しりゅう)さん(16)ら生徒たちが全国から画面上で次々とこたえた。
 〈はーい〉〈ガタッ〉〈PON!(たつ音〉
    ◇
 ネットを通じた通信制の「N(エヌ)高校」のホームルームの様子だ。クラスの生徒数は約160人。出席は自由で、この日は半数が参加した。〈今日は『こんにゃくの日』〉と鈴木先生が書き込み、こんにゃく入りのスイーツの話や嶋田さんが出したクイズで盛り上がる。先生が連絡事項を伝えた後、約1時間でホームルームは終わった。
 N高は、「ニコニコ動画」を運営するドワンゴを統合した出版大手カドカワが、昨年4月に開校した単位制の広域通信制高校。本校は沖縄県うるま市にある。好きな時間と場所から、教科書に沿ったネット配信授業をパソコンなどで視聴し、リポート提出や年5日間のスクーリング(教室での対面授業)で単位を取得。最短3年間で高校卒業の資格を取ることができる。
 高卒資格に必要な学習時間を最小限にし、あいた時間を自分が学びたいことに充てられる点が最大の売りだ。希望者は、ドワンゴの現役プログラマーが教えるプログラミングや、人気予備校講師による大学受験対策などの課外授業もネットで受講できる。加えて、全国各地で刀鍛冶(かじ)や宿坊の僧侶など様々な職業も実体験できる。ネットコースに続き、今年4月に東京と大阪で週1〜5日の通学コースも開校。生徒は現在、15歳から86歳まで約3800人にのぼる・・・

購入する

この記事の続きは、WEB新書でお読みいただけます。

ネット高校の子どもたち N高校が生み出す最先端の学び
216円(税込)

〈HR(ホームルーム)はじめます〉〈きりーーつ!!〉東京都心のビルの一室から、鈴木綾乃先生(29)がインターネットのチャットツール「Slack」で呼びかけると、生徒たちが全国から画面上で次々とこたえた――。N高は、「ニコニコ動画」を運営するドワンゴを統合した出版大手カドカワが開校した、単位制の広域通信制高校。ネット配信の授業をパソコンなどで視聴し、リポート提出や年5日間のスクーリング(教室での対面授業)で単位を取得する。そんな新しい高校では、現役プログラマーが教えるプログラミング教育、職業訓練プログラム、インターンシップ、アクティブ・ラーニングなどを通じて、既成概念を超えた新しい「学び」が続々とうまれつつある。そんな先端的な高校の試みを、12章に分けてお伝えします(奥平博一校長のインタビュー付き)。(2017年6月30日〜7月17日、12300字)

    スマートフォン、タブレットでも読めます。

    Facebookでのコメント

    このページのトップに戻る