【お知らせ】WEB新書は閉店しました。

文化・芸能
朝日新聞社

松尾慈子の漫画偏愛主義〔上〕 2003〜2005年版

初出:(アサヒ・コム)2003年10月3日〜2005年8月12日
WEB新書発売:2018年3月22日
朝日新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加

2003年、今はなき「アサヒ・コム」の一角で、ひときわ異彩を放つ漫画書評が誕生した。BL、腐女子、女おたく……といった概念が一般化するはるか以前に、そうした傾向を持つ作品も積極的にとりあげたその書評は、やがて同好の士、コアな漫画好きの熱い支持を集め、15年たった現在まで、「朝日新聞デジタル」の人気コンテンツとして読みつがれている……。「アサヒ・コム」閉鎖により失われた原稿約150本を復刻した、全漫画ファン必読のレビュー集「上巻」です。

◇まえがき
◇第1回 「ヘヴン」(遠藤淑子) 掲載:2003/10/3
◇第2回 「やっちまったよ一戸建て!!」(伊藤理佐) 掲載:2003/10/10
◇第3回 「瞳子」(吉野朔実) 掲載:2003/10/17
◇第4回 「あずまんが大王」(あずまきよひこ) 掲載:2003/10/24
◇第5回 「百鬼夜行抄」(今市子) 掲載:2003/10/31
◇第6回 「GOING TO HELL」(つづき春) 掲載:2003/11/7
◇第7回 「雲の上のキスケさん」(鴨居まさね) 掲載:2003/11/14
◇第8回 「西洋骨董洋菓子店」(よしながふみ) 掲載:2003/11/21
◇第9回 「ハチミツとクローバー」(羽海野チカ) 掲載:2003/11/28
◇第10回 「千の花」(依田沙江美) 掲載:2003/12/5
◇第11回 「私の保健室へおいで」(清原なつの) 掲載:2003/12/12
◇第12回 「カッパの飼い方」(石川優吾) 掲載:2003/12/19
◇第13回 「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子) 掲載:2003/12/26
◇第14回 「秘密(トップ・シークレット)」(清水玲子) 掲載:2004/1/9
◇第15回 「あなたがいれば」(吉村明美) 掲載:2004/1/16
◇第16回 「キモチの行方」(明治カナ子) 掲載:2004/1/23
◇第17回 「あいつ」(成田美名子) 掲載:2004/1/30
◇第18回 「勝手にしやがれ」(紺野けい子) 掲載:2004/2/6
◇第19回 「鋼の錬金術師」(荒川弘) 掲載:2004/2/13
◇第20回 「ES」(惣領冬実) 掲載:2004/2/20
◇第21回 「SILVER DIAMOND」(杉浦志保) 掲載:2004/2/27
◇第22回 「ぱじ」(村上たかし) 掲載:2004/3/5
◇第23回 「きみはペット THE BEST」(小川彌生) 掲載:2004/3/12
◇第24回 「ホムンクルス」(山本英夫) 掲載:2004/3/19
◇第25回 「さくらん」(安野モヨコ) 掲載:2004/3/26
◇第26回 「あの山越えて」(夢路行) 掲載:2004/4/2
◇第27回 「ラッキー」(桑田乃梨子) 掲載:2004/4/9
◇第28回 「雨柳堂夢咄」(波津彬子) 掲載:2004/4/16
◇第29回 「ダーリンは外国人」(小栗左多里) 掲載:2004/4/23
◇第30回 「トリバコハウス」(宇仁田ゆみ) 掲載:2004/4/30
◇第31回 「STAY ああ今年の夏も何もなかったわ」(西炯子) 掲載:2004/5/7
◇第32回 「COLD SLEEP COLD LIGHT」(木原音瀬) 掲載:2004/5/14
◇第33回 「萌える英単語 もえたん」(もえたん製作委員会2003) 掲載:2004/5/21
◇第34回 「火消し屋小町」(逢坂みえこ) 掲載:2004/5/28
◇第35回 「エマ」(森薫) 掲載:2004/6/11
◇第36回 「今はサヨナラ」(大竹とも) 掲載:2004/6/18
◇第37回 「沈夫人の料理人」(深巳 琳子) 掲載:2004/6/25
◇第38回 「しあわせ」(戸田誠二) 掲載:2004/7/2
◇第39回 「ラブロマ」(とよ田みのる) 掲載:2004/7/9
◇第40回 「職業天使」(藤川桐子) 掲載:2004/7/16
◇第41回 「毒姫」(三原ミツカズ) 掲載:2004/7/23
◇第42回 「四ツ谷渋谷入谷雑司ケ谷!!」(あとり硅子) 掲載:2004/8/6
◇第43回 「どうして涙がでるのかな」(山田ユギ) 掲載:2004/8/13
◇第44回 「マンガ原稿料はなぜ安いのか」(竹熊健太郎) 掲載:2004/8/20
◇第45回 「パパいらず」(しばざきとしえ) 掲載:2004/8/27
◇第46回 「プライベート・ジムナスティックス」(藤たまき) 掲載:2004/9/3
◇第47回 「パンテオン」(榛野なな恵) 掲載:2004/9/10
◇第50回 「すてきな奥さん」(一條裕子) 掲載:2004/10/1
◇第51回 「ブレーメン2」(川原泉) 掲載:2004/10/8
◇第52回 「花園メリーゴーランド」(柏木ハルコ) 掲載:2004/10/10
◇第53回 「PLUTO(プルートウ)」(浦沢直樹×手塚治虫) 掲載:2004/10/15
◇第54回 「恋風」(吉田基巳) 掲載:2004/10/22
◇第55回 「夕凪の街 桜の国」(こうの史代) 掲載:2004/10/29
◇第56回 「恋愛映画のように、は」(山田睦月×菅野彰) 掲載:2004/11/5
◇第57回 「世界で一番幸せなハズ」(松苗あけみ) 掲載:2004/11/12
◇第58回 「不思議飴玉」(ユキムラ) 掲載:2004/11/19
◇第59回 「ヒストリエ」(岩明均) 掲載:2004/11/26
◇第60回 「DEATH NOTE(デスノート)」(原作・大場つぐみ、漫画・小畑健) 掲載:2004/12/3
◇第61回 「トッキュー!!」(原作・小森陽一、漫画・久保ミツロウ) 掲載:2004/12/17
◇第62回 「フィラメント」(漆原友紀) 掲載:2004/12/24
◇第63回 「毎日かあさんカニ母編」(西原理恵子) 掲載:2004/12/31
◇第64回 「おおきく振りかぶって」(ひぐちアサ) 掲載:2005/1/14
◇第65回 「パリパリ伝説」(かわかみじゅんこ) 掲載:2005/1/21
◇第66回 「IS男でも女でもない性」(六花チヨ) 掲載:2005/1/28
◇第67回 「モーニン(Mourning)!」(原作・川冨士立夏 作画・黒沢明世) 掲載:2005/2/4
◇第68回 「働きマン」(安野モヨコ) 掲載:2005/2/18
◇第69回 「危険な席」(森川久美) 掲載:2005/3/4
◇第70回 「わがままキッチン」(門地かおり) 掲載:2005/3/18
◇第71回 「鉄子の旅」(菊池直恵、旅の案内人・横見浩彦) 掲載:2005/4/1
◇第72回 「モンキー・パトロール」(有間しのぶ) 掲載:2005/4/15
◇第73回 「コンナオトナノオンナノコ」(安彦麻理絵) 掲載:2005/4/29
◇第74回 「恋の種」(いくしまみつぐ) 掲載:2005/5/20
◇第75回 「だらだら毎日」(とぽすけ) 掲載:2005/6/3
◇第76回 「饒舌な試着室」(鳥人ヒロミ) 掲載:2005/6/17
◇第77回 「犬ぐらし」(遠藤淑子) 掲載:2005/7/1
◇第78回 「忘れ物BOX」(清原なつの) 掲載:2005/7/15
◇第79回 「今宵、雲の上のキッチンで」(ひちわゆか) 掲載:2005/7/29
◇第80回 「うかつにも程がある」(せのおあき) 掲載:2005/8/12

まえがき

 このたびは、お手にとっていただきありがとうございます。本書は、朝日新聞編集者である筆者・松尾が、日常雑感のかたちをとりつつ、偏愛する漫画を熱く語ったコラムを集めたものです。スタートは2003年10月。現在の朝日新聞デジタルの前身となる「アサヒ・コム」というサイト上のA・I・C(アサヒ・インターネット・キャスター)コーナーでの掲載でした。その後、朝日新聞会員サイト「アスパラクラブ」へ移るなど変遷しましたが、2018年3月現在も2週に1回の連載が朝日新聞デジタルで続いています。
 そもそもは朝日新聞の名物記者・編集者の穴吹史士さん(故人)が・・・

このページのトップに戻る