【お知らせ】WEB新書は閉店しました。

世相・風俗
朝日新聞出版

浮気に男女差なし? 増える『草食系離婚』 浮気に走る若妻たち

WEB新書発売:2011年2月4日
週刊朝日

このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気に男女差なし? 増える『草食系離婚』 浮気に走る若妻たち

「夫は浮気するもの」というけれど、現実には妻だっていっぱい浮気している。とくに若い妻たちは、「みんなしてるから」と罪悪感なんか感じず、すぐに離婚してしまう人も多いみたい。しかも、たとえ妻の浮気が原因で離婚しても、『草食系』夫たちは、一方的に損をしているのが現状だとか。そんな若妻たちの実態を追った。

 3人の子を持つS子(28)は、もう何人と浮気をしたか、自分でもわからない。
 おそらく、男女の関係を持ったのは両手で足りる程度だと思うが、「電話だけ」「デートだけ」「キスだけ」「触るだけ」という「○○だけ」も浮気に含まれるとすれば、
「ムカデにでもならんと、手が足りんわ」
 と、笑う。
 S子が結婚したのは、高校生の時。いや、S子はその時すでに中退していたため、正確には『高校生』ではなかった。
 S子が入学した定時制の高校は、京都では「荒れた学校」として有名で、登下校の時間になると、生徒が乗ったバイクの騒音が響くようなところだった。
 そこでS子は、昼間は建築業でアルバイトをしていた、のちの夫と知り合った。・・・

このページのトップに戻る