医療・健康
朝日新聞出版

隠れアブラに要注意 おにぎり・練りわさびにも入っている衝撃

初出:週刊朝日2017年5月26日号
WEB新書発売:2017年6月1日
週刊朝日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 健康志向からか、油脂(アブラ)に対する関心が高まり、スーパーなどでは多くの種類の料理用油が売られている。だが、家庭で調理に使うアブラはそんなに多くない。加工食品に含まれている「隠れアブラ」の方が重要かも知れない。ポテトチップスなど容易に想像がつくもの以外にも、パンやお菓子、おにぎり、練りわさびなどに入っている場合がある。「重要なのは量より質」という指摘もある。「サラダ油」などと呼ばれ健康的なイメージがあったオメガ6系の過剰摂取による弊害も注目されている。

◇第1章 「隠れアブラ」を見逃すな!
◇第2章 現代人はアブラを控えなくていい?
◇第3章 専門家が指摘、植物油のとりすぎに注意
◇第4章 脳の機能はとったアブラで決まる
◇第5章 アブラの存在は表示内容でチェック
◇第6章 植物油と魚油、4対1のバランス摂取


第1章 「隠れアブラ」を見逃すな!

 健康寿命に影響を及ぼすアブラ。料理に使うオイルやマヨネーズなど目に見えるアブラを気にする人は多いものの、加工食品に含まれるアブラについてはどうだろうか。それは、よく口にするがあまりアブラと意識しない「隠れアブラ」。存在を知って上手に付き合うコツをまとめた。

 健康志向が高まるなか、注目が集まるアブラ。スーパーにはさまざまな種類が並び、「体にいいものを」と厳選する人が増えた。
 だが、料理に使うアブラとは別に、加工食品からもかなりのアブラを摂取しているのをご存じだろうか。
 「アブラで健康を維持していきたいなら、家庭で料理をするときに使うアブラよりも、まずは加工食品に含まれる『隠れアブラ』の存在に気づいて、対策をとることのほうが先決です」
 こう話すのは、植物油研究家で歯科技工士の林裕之さんだ。娘のアトピー性皮膚炎をきっかけに、10年ほど前から妻で料理研究家の葉子さんとともに、『少油生活』を送っている。
 「少油生活で最も苦労するのは外食ですが、スーパーなどで売られている加工食品でアブラが使用されていないものを探すのも、至難の業。それなりの知識が必要になります・・・

購入する

この記事の続きは、WEB新書でお読みいただけます。

隠れアブラに要注意 おにぎり・練りわさびにも入っている衝撃
216円(税込)

健康志向からか、油脂(アブラ)に対する関心が高まり、スーパーなどでは多くの種類の料理用油が売られている。だが、家庭で調理に使うアブラはそんなに多くない。加工食品に含まれている「隠れアブラ」の方が重要かも知れない。ポテトチップスなど容易に想像がつくもの以外にも、パンやお菓子、おにぎり、練りわさびなどに入っている場合がある。「重要なのは量より質」という指摘もある。「サラダ油」などと呼ばれ健康的なイメージがあったオメガ6系の過剰摂取による弊害も注目されている。(2017年5月26日号、5100字)

    スマートフォン、タブレットでも読めます。

    Facebookでのコメント

    このページのトップに戻る